プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Premonition (原題 プレモニション 邦題未定)

2007年4月7日鑑賞
Premonition



Tagline:  Reality is only a nightmare away.

ストーリー
美しい家に住み、夫ジム(ジュリアン・マクマホン)と2人の娘と幸せな毎日を送っていたリンダ(サンドラ・ブロック)は、ある日、夫が自動車事故で死んだとの知らせを受ける。
翌朝目覚めたリンダは、夫が何事もなかったように過ごしているのを見て、すべては夢だったのだと思い込む。
しかしその日から、彼女の日常は、夫が死んだ現実と夫が生きている現実とが交錯するようになってしまう。なんとかして夫を、そして家族を守ろうとするリンダだったが・
...
 (Junglecity.comより)


Premonition
相変わらず憂いを帯びた演技が光る、と言うかこればっかり

Premonition
サンドラ・ブロックの夫。この人って、「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」の悪役の人

Premonition
サンドラ・ブロックの友人。この人は、日本では未公開ですが、アメリカで少し前に公開された「Are We Done Yet?」のお母さん役だった人です。

Premonition
夫の愛人。巨人の星の明子状態。


管理人が選ぶ勝手な関連商品

   


ランキングに参加してます。
 

感想

サンドラ・ブロックの得意の表情満載の作品。
夫が事故で亡くなったと聞かされた日から、目が覚めるたびに事故に遭う前の生きている夫と死んだ夫の葬儀の日を行き来する主人公。
混乱の中、何とか真相を探り、夫を救おうとするが、夫の愛人が出てきたり、母親からは精神病扱いされ病院に入れられたり、もう大忙しの1週間の物語。
サンドラ・ブロックの表情は、作品中、ほとんど同じままなのは、すごいというか何というか。

目覚めるたびに、時間が飛んでいるので、最初は少し事件の時系列がわかりづらいかも知れないが、全体的には上手くまとまっていると思う。
リメイクではないらしいが、日本の同名の作品が下地になっていて、そのおおもとは、つのだじろうの「恐怖新聞」でそうだ。
また、懐かしい作品を引っ張ってきたもんだ。

シリアスな作品だが、最後のオチは、観客を笑わそうとしているんではないかな。


Premonition
可愛い2人の子供たち。姉の顔が悲惨なことになる前。

Premonition
夫は生きているのか、死んでしまったのか。

Premonition
危険なシチュエーション


お気に入り度   

トリビア
リメイクではないが、邦画の「予言」がベースになっている。


Premonition
過去4日間の出来事を並べてみると...

Premonition
なぜガラス窓が割れているのか?

Premonition
結末は...


監督
Mennan Yapo

キャスト
サンドラ・ブロックジュリアン・マクマホンニア・ロングアンバー・ヴァレッタ  

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb     
みんなのシネマレビュー 
ヤフージャパン  
Allcinema 
Yahoo Movie  C+
Movie Web  
Rotten Tomatoes  8%

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ガラスが割れているのは
子供がそのガラスに突っ込んだから

ひと時も目を離せない・・・・というか

離したらわけがわからなくなる映画です 
【2008/02/03 11:35】 URL | しげお #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/80-a60244df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。