プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Last King of Scotland (ラストキング・オブ・スコットランド)

2007年3月2日鑑賞
King


Tagline:  Charming. Magnetic. Murderous.

ストーリー
スコットランドの医学校を卒業したニコラス・ギャリガンは、高い志を胸にウガンダのムガンボ村にある診療所へとやって来た。 それはちょうど、軍事クーデターによってイディ・アミンが新大統領となった直後のことだった。
ニコラスはアミンの演説を聞いて、そのカリスマ性に強く惹きつけられる。そして偶然にも、ケガをしたアミンを救ったことからアミンに気に入られ、彼の主治医に抜擢される。
やがてアミンは主治医という以上の信頼をニコラスに寄せ、ニコラスもまたその期待に応えようとするのだが
... (Allcinemaより)


King
自然な演技がよかったジェームズ・マカヴォイ

King
高感度をあげるため子供を使う


管理人が選ぶ勝手な関連商品
   


ランキングに参加してます。
 

感想

フォレスト・ウィッテカーが今年のアカデミー賞主演男優賞を受賞した作品。
ところで、僕はアカデミー賞の予想の中で「実際の人物を描いた作品が強い」とかいった、過去のパターンで予想するのが好きではありません。 競馬じゃないんだから、自分の意見で予想を立てて欲しいですね。
この作品も、この受賞傾向で、有力候補として予想されていましたが、そんな傾向と対策的な枠に当てはめなくても、立派に作品として際立っていました。

医大を卒業した金持ちの坊ちゃんが、気まぐれでウガンダに渡るところから、わりと静かめに、ドキュメンタリー風にはじまります。
そして前半からフォレスト・ウィッテカーの演技が光ってます。
ニコラスを抱き込もうとする時の、彼に見せる柔和な表情と、突然見せる裏の顔。
腹の中で何を考えているのか全く分からない、人に恐怖を与える表情を、上手く見せます。
そんな化け物の奥さんと不倫にはしるという、無茶な行動に出るニコラスも何を考えているか分からない。
そして知らず知らずのうちに、アミン大統領の片棒を担ぐようになっていく。
実際に、こういう側近が、うじゃうじゃいたのではないでしょうか。
中盤から終盤にかけては、サスペンス作品。
このまま、車でウガンダから逃げ出し、カーチェイスのアクション作品に展開するかと思ったら、さすがにそっちの路線には行かなかったが。
やはりストーリーもさることながら、やはりフォレスト・ウィッテカーとジェームズ・マカヴォイの演技でここまで来た作品だと思います。


King
いいアミン

King
悪いアミン


お気に入り度   

トリビア
フォレスト・ウィッテカーは、空手の黒帯有段者にて菜食主義。「人食い」どころか肉を食べない。


King
この出会いで彼女の運命が決まる

King
先輩の医者夫婦の奥さんにも、好意を持ってしまう。


監督
ケヴィン・マクドナルド

キャスト
フォレスト・ウィッテカージェームズ・マカヴォイケリー・ワシントンジリアン・アンダーソンサイモン・マクバーニーデヴィッド・オイェロウォ 

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb     
みんなのシネマレビュー 
映画の森てんこ森
ヤフージャパン  
Allcinema 
Yahoo Movie  B+
Movie Web  
Rotten Tomatoes  89%

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/76-15a9265a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストキング・オブ・スコットランド

スコットランドの医学校を卒業したニコラス・ギャリガンは、志を胸に、ウガンダにある診療所で働く道を選んだ。時は1971年。軍事クーデターによってオボテ政権が倒れ、イギリスの支援を受けたイディ・アミンが、新ウガンダ大統領の座についた直後のことだ。軍隊のヒーロ.... パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ【2007/04/17 21:59】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。