プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Departed (ディパーテッド)

2006年11月04日鑑賞
Departed


Tagline: Lies. Betrayal. Sacrifice. How far will you take it?

ストーリー
貧困と犯罪が渦巻く街、ボストン南部。ビリー・コスティガンは犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと決別するために警察官を志した男。
コリン・サリバンは、街一帯を牛耳るマフィアのボス、コステロの弟子として育てられ、内通者となるために警察官を志す。同じ警察学校で学びながら、2人は互いの存在を知らぬまま、それぞれの道を歩み出す。

マフィア撲滅の最前線に立つエリート警察官を装いながら、警察の動きを逐一コステロに知らせ、捜査の手から逃し続けるコリン。
一方、マフィアへの極秘潜入捜査官を命じられ、コステロの組織へ潜り込むビリー。
警察のスパイと悟られれば殺される、危険と隣り合わせの日々と、犯罪に加担しなければならない苦悩で、神経をすり減らしていた。
...
 (eiga.comより)


Departed
自分も射撃をするので参考になる、両目で狙いを定め、フォームも基本通り

Departed
このシーンで、初めて対峙するレオナルド・ディカプリオマット・デイモン

Departed
いつもの様に狂気のじいさん、ジャック・ニコルソン


管理人が選ぶ勝手な関連商品
   


ランキングに参加してます。
 

感想

香港映画の「インファナル・アフェア」のリメイクです。
僕は、原作は観ていませんが、この作品を楽しむのに全く影響はないと思います。
まあ、原作といろいろ比較してみるという、楽しみ方もあるとは思いますが。
久々に、手に汗を握るアクション映画で、「ここから、どうなっちゃうの?」という、シーン満載です。
今一歩のところで、誰がスパイが分からない警察とマフィア。
潜伏している2人も、何とかネズミの正体を暴こうと、ギリギリの危険を冒す。
そして、二転三転してどんどん人が死んでいきます。
もう、終盤は誰が生き残るんだか、よく分からなくなってくる。
何らかの形でオスカーに絡む作品ということですが、その価値はあると思います。

キャストも豪華で、みんなしっかりした演技を見せてくれます。
おとり捜査の重圧から、心理的に追い詰められていくディカプリオ
狂気のジャック・ニコルソン
もっとも冷酷なマット・デイモン
めちゃくちゃ口の悪いマーク・ウォールバーグ

貫禄のアレック・ボールドウィン

映画で、こんな汚い言葉を何度も使っていいのかと思うほど、荒いセリフがかえって現実感を与えてます。
日本語では、どう翻訳するのかな。

今まで、あまり好きではなかった、とっちゃん坊やのディカプリオの迫真の演技が特によかった。
ジャック・ニコルソンと堂々と渡り合ってました。
念願のオスカーなるか?

最後に、自分はあまり音楽には触れないのですが、この作品の音楽はお勧めです。
久々にサントラを買いたくなりました。


Departed
しっかり脇を固めるマーク・ウォールバーグアレック・ボールドウィン


Departed
一見和気あいあいだが

Departed
逃げ場を失い唯一自分をカバーだと知っている、上司に訴える


お気に入り度 ★★★

トリビア
マット・デイモンは役作りの為、実際にマサチューセッツ州の警察のパトロールについて、ドラックの密売や、犯人逮捕の方法を習った。

当初、ジャック・ニコルソンは出演を断ったが、監督とデカプリオに会い出演を決めた。一つの理由は、ここのところコメディーの出演が多かったため、もう一度悪役を演じてみたかったため。

ロバート・デニーロがコステロの候補にも上がったが、「The Good Shepherd」の監督の為、スケジュールがあわなかった。
また、デカプリオがその作品の主役候補にもなったが、この作品とキャラクターとダブるため、辞退した。

当初はブラッド・ピットは、コリン・サリバン役だったが、事情があり降板した、しかしその後も、この作品のプロデュースを続けた。
 


Departed
最初はパッとしなかったが、だんだん作品になじんでいくヴェラ・ファーミガ

Departed
邪魔者は容赦なく消される

Departed
何でこんなうらぶれた格好をしているのか


監督
Martin Scorsese (マーティン・スコセッシ

キャスト
Leonardo DiCaprio (レオナルド・ディカプリオ)、Matt Damon (マット・デイモン)、Jack Nicholson (ジャック・ニコルソン)、Mark Wahlberg (マーク・ウォールバーグ)、Alec Baldwin (アレック・ボールドウィン)、Vera Farmiga (ヴェラ・ファーミガ

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして。(^^)
コメントどうもありがとうございました!
TBできなかったようでごめんなさい!
先ほどダミーのblogからでテストしてみたのですがOKでした。
FC2のサーバーが調子がわるかったのでしょうか。
もし良かったらもう1度TBしてみてくださいませ。お手数かけてすみません。m(__)m
こちらからTBさせて頂きました。

豪華キャスト達の演技は良かったですね。
私もディカプリオの演技力、見直しました。
確かにかめさんの言われる通り日本語の翻訳はどんなふうになるんでしょう?
作品の雰囲気が変わってしまわないといいなと思います。
【2006/11/24 22:19】 URL | tess #3gljg5Go [ 編集]


コメントとTBありがとうございました。
豪華キャストでしたが、ウェスト・ウィングの大統領役がすっかり馴染んでしまったマーティン・シーンだけは、最後まで警察にいることに違和感を感じてしまった私です。
私も原作を見ないままでのディパーテッドでしたが、かえって原作に思いいれのある人のほうが、受け入れがたい印象になるのかもしれませんね。
これからもどうぞよろしく!
【2006/11/25 20:58】 URL | 有閑マダム #- [ 編集]

ありがとうございました (管理人)
tessさん、
日本でも、『東京国際シネフェスティバル2006』で、上映されたそうですので、翻訳の出来が、わかると思いますよ。

有閑マダム
他の方のブログを見ても、2つに意見が分かれていますね。
オリジナルに思い入れのある方は、結構辛口の評価をされています。
自分は、逆バージョンで、これからオリジナルを観てみようと思っています。

【2006/12/08 13:32】 URL | かめ #B5bH0cjo [ 編集]


TB&コメントありがとうございます☆

私は『インファナルアフェア』が大好きなので、このリメイク版はダメでした・・。
とにかく香港版は潜入として苦しさは、人とのつながりが深く丁寧に描かれています。
リメイク版は、その部分があっさりしすぎて、時間だけが長く感じました・・。

是非、本家本元の『インファナルアフェア』それも3部作全てを観てみてください~
見応えあると思いますよ!
【2006/12/08 18:51】 URL | NAO #- [ 編集]

そうだったんですね~
こんにちわv-290
日本でも既に、”東京国際シネフェスティバル2006”で上映されていたんですかー。
知りませんでした。情報ありがとうございます♪
調べてみます。(笑)
やぱり、原作に思い入れのある方たちの評価は、結構きびしいですね。
アメリカでは原作を観ていない人が多いので、その辺の評価が随分変わってしまうんでしょうね。
ではまた来ます♪
【2006/12/11 15:48】 URL | tess #3gljg5Go [ 編集]

TBさせていただきました
はじめまして
そうですね。先にこちらの映画を観て、それから原作のインファイナルアフェアを観たらいいです。
あまりに汚い言葉は、翻訳はされていなかったですけど、充分伝わってきましたよね。
【2007/01/10 21:59】 URL | ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2 [ 編集]


ノルウェーまだ~むさん、
ありがとうございます。
そうですか、どう翻訳されたか観てみたいですね。
字幕翻訳業独占企業の戸田奈津子さんですか?
【2007/01/11 19:43】 URL | アリゾナ訪問者 #B5bH0cjo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/53-353f1c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

The Departed

先日ちらっと紹介した、ハリウッド版「インファナル・アフェア」を観てきた。マーティン・スコセッシ監督の"The Departed"である。まだ公開直後ということで、詳しくはネタバレになるので書かないけれど、かなり原作に忠実な作りで、手に汗握る暴力的なエンターテ ジャズ&オーディオ通信(from USA)【2006/11/22 05:25】

ディパーテッド(The Departed)

”ディカプリオ”の肉体美を観てきました!。。。ということで、香港映画の傑作「インファナルアフェア(原題「無間道」)」のハリウッド・リメイク版、巨匠マーティン・スコセッシ監督の「ディパーテッド」(T 映画大好き!/Favorite Movies おすすめ映画・DVD【2006/11/25 14:19】

映画* ディパーテッド

「ギャング・オブ・ニューヨーク」 「アビエイター」 においての、マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオコンビに感心できなかった私。愛情ほとばしる ディカプリオ君への提言(暴言?)記事  を書いたのが、ちょうど一年ほど前でしたか。このたび、 有閑マダムは何を観ているのか?【2006/11/26 13:00】

早く観たいぞ!『ディパーテッド』♪

昨日のお話しですが・・・めざましTVを観ていたダンナが呼ぶので何だと思ったら、『ディパーテッド』のプレミアの模様が放送されていました。 ☆お気楽♪電影生活☆【2006/11/27 08:28】

【ディパーテッド】東京国際シネフェスにて 

今年から始まった新宿の映画祭『東京国際シネフェスティバル2006』のクロージング作品として・・香港映画『インファナル・アフェアー』のリメイク『ディパーテッド』を観て来ました。{/shootingstar/}司会は王様のブランチのLilicoさん~ピンクレディーのUFOの衣装 NAO-C☆シネマ日記【2006/12/09 10:38】

『ディパーテッド』 東京国際シネシティフェスティバルにて

東京国際シネシティフェスティバルのクロージング作品として観て参りましたが・・ んん~ 先日の007もかなり辛口になってしまいましたがーー期待しすぎちゃったせいでしょうか~(泣) ★以前の記事→コチラ これもまた 本家『インファナル・アフェア』ファンのワタクシに Brilliant Days【2006/12/09 19:51】

ディパーテッド/ THE DEPARTED

顔の系統が同じこの二人が共演だからって、『リプリー』みたいに入れ替わる話でも、『フェイスオフ』みたいに顔を取り替える話でもないよ{/kaminari/}ほんとはフィリップシーモアさんも入れて3兄弟みてみたい♪マーティン・スコセッシがまたまたお気に入りのレオナルドディ 我想一個人映画美的女人blog【2006/12/11 00:59】

映画:ディパーテッド 試写会

ディパーテッド 試写会@ヤクルトホール「自分を取り戻したい」ぴ○の3夜連続試写会の最終日です。オリジナル版「インファナル・アフェア」大好き~で、ハリウッドリメイクもどうなるか楽しみにしてました。*****どうしてもネタバレ含む(ってほどでもありませんが 駒吉の日記【2006/12/12 16:28】

『ディパーテッド』

香港映画「インファナル・アフェア」をリメイク『ディパーテッド The Departed』 ■監督:マーティン・スコセッシ■主演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソンオリジナル3部作のファンとしては、かなり気になっていた本作。香港ノ 映画検定1級への道 ~私、絶対1級取ります(まずは2級から・・・)~【2006/12/13 15:03】

「ディパーテッド」鑑賞

オリジナル3部作持ってます。石塚です。 BIGLOBE平社員ブログ【2006/12/18 02:26】

『ディパーテッド』

香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッド版リメイク、『ディパーテッド』を試 セガール気分で逢いましょう【2007/01/06 04:02】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。