プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

World Trade Center (ワールド・トレードセンター) 

2006年8月29日鑑賞
WTC


WTC
このシーンを忘れては、いけない。(管理人)


Tagline: The World Saw Evil That Day. Two Men Saw Something Else.

ストーリー
2001年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察のジョン・マクローリン巡査部長。彼は署に着くと部下たちを集め“お互いを守り合い、事故のないように”と言葉をかけ、それぞれの現場へと送り出す。ところが間もなく、世界貿易センタービルの北棟に旅客機が激突する大惨事が発生、港湾警察官たちに緊急招集がかけられる。すぐさまマクローリンを班長とした救助チームが結成され、現場へと急行する。現場の惨状に言葉を失う彼らだったが、新人警官のヒメノを含む4人の警官が、マクローリンと共にビル内に入ることを志願する。しかし、彼らがビルに潜入した直後、大音響と共にビル全体が崩れ始めるのだった。... (Allcinema Onlineより)


WTC
体重も落としたと思われるニコラス・ケージ

WTC
「クラッシュ」に続いて、好演のマイケル・ペーニャ

WTC
ホステルで、印象の深かったジェイ・ヘルナンデス


管理人が選ぶ勝手な関連商品
   


ランキングに参加してます。
 

感想

オリバー・ストーン得意の、ポリティカルメッセージが詰まった作品と思ったら、全くそんな匂いは感じ取れなかった。
この作品には、勇敢なヒーローもいなければ、悪役のテロリストも、お馬鹿なブッシュ大統領、戦争屋のラムズファルドやチェイニーも出てこない。
出てくるのは、今までにない大惨事を目の前に恐怖と戦いながら、WTCに入っていく警官たち。
生き埋めになって、火や落石に怯えながら、励ましあう、2人の警官。
口の中は砂利だらけ、食べ物はもちろん、1滴の水もない。
そして、彼等の安否を気遣う家族、同僚達。
そこに流れるテーマは、生きる希望と勇気だと思う。

実際に救出された、ウィル・ヒメノがインタビューの中で、この作品から、亡くなった誇り高き人達に敬意を感じて欲しい、信念、希望、愛というものを感じ取って欲しい、生きていることに感謝して、自分の人生で何が大切か考えて欲しい、と語っていた。
インタビューの
リンク

人は弱いもの、でも強いものというのを、あらためて感じさせられた作品だった。


WTC
WTC
夫の無事を祈る2人の妻たち


お気に入り度 ★★★

トリビア
George Clooneyジョージ・クルーニー)は、主役のジョン・マクローリンのオファーを断っている。

オリバー・ストーンは、当初
JFKの主役のKevin Costnerケヴィン・コスナー)を抜擢しようとしたが、彼がOn Native Soilという、911の調査報告に対するドキュメンタリーのナレーターもつとめていたので、製作側は政治色が強くなるのを恐れ、実現しなかった。

他にも、John Travolta (ジョン・トラヴォルタ)やMel Gibson (メル・ギブソン)が主役の候補に上がった。  ジョン・トラヴォルタの断った理由は、シチュエーションが似通った「Ladder49 炎のメモリアル」に出演したばかりだったため。

Crash クラッシュ」での演技を観て、マギー・ギレンホールがマイケル・ペーニャをヒメノ役に推薦した。


WTC
WTC
現場で生き埋めの2人を発見し、救出した海兵隊員と警官

監督
Oliver Stone (オリヴァー・ストーン

キャスト
Nicolas Cage (ニコラス・ケイジ)、Michael Pena (マイケル・ペーニャ)、Maria Bello (マリア・ベロ)、Maggie Gyllenhaal (マギー・ギレンホール)、Jay Hernandez (ジェイ・ヘルナンデス

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
9.11真実追及ムーブメント象徴作品
初めまして、かめさん。 長文失礼します。 (原文は日本向けです。)
この「WTC」は93便よりも賛否両論が大きいと聞きますね。
私もストーン監督という事で、社会派で鋭い問題提起をするのかと感じてました。
実は今、貴重な証言者のロドリゲス氏が来日しています。(リンク参照)

日本では話題になってませんが、「なぜツインビルが簡単に崩壊したのか?」
という疑問などが、米国で活発に議論されているのをご存知でしょうか?
TRUTH象徴映画 「Loose Change=ルース・チェインジ」が様々な疑惑を提示。
火災が倒壊の原因だとする「9.11公式報告書」を真っ向から否定する、
弱冠 22歳のディラン・エイブリー青年作品が世界中に衝撃を与えています。
日本でも10月末にようやくDVD上陸。「ネットで無料配信」もあるそうです。

これを観れば新たな視点で911映画を捉える事が出来るかもしれません。
「ルース・チェインジ」=「ルース・チェンジ」のTVでの紹介など詳しくは
下記BBSの「9月21日」を。今年の9月11日のNY動画。←知ってました?
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv

海外生活頑張って下さい。尚、投稿情報やリンク先と利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/idx/?mycategory_id=31024
http://8136.teacup.com/empire/bbs
【2006/10/08 20:23】 URL | White・Rabbit #YmM3ycEw [ 編集]

TBありがとうございました。
ご無沙汰しています。
いつもながらトリビアには、いつもへえぇぇぇ~!です。
今回は特にケヴィン・コスナーのOn Native Soilという番組のこと教えて頂いて、とっても嬉しかったです。
さっそくDVD注文しました!!
し、しかし字幕なしで何が分かるか・・・。
頑張ってみます(笑)。
こちらもTBさせて頂きました。
【2006/10/09 06:27】 URL | 小米花 #ujlw5tTk [ 編集]

ありがとうございました (管理人)
White・Rabbitさん、
難しいところですね。
いろいろ過去のケースを検証して比べているようですが、ジャンボジェットが突っ込んだビル火災は、過去に存在しないのですからね。
もし、真実が他にあるのなら、早く解明される事を願います。

小米花さん
トリビア多少は役に立っていますか?
「On Native Soil」の感想また聞かせて下さい。

【2006/10/11 17:53】 URL | かめ #B5bH0cjo [ 編集]


  人気芸能人や人気アイドルの
流出画像・動画を期間限定無料配信中
一見の価値あり!お見逃し無く!!!
↓  ↓  ↓  ↓ ↓
http://geinou1dol.blog81.fc2.com/
【2006/10/28 18:43】 URL | アリゾナ訪問者 #- [ 編集]

見られませんでした。
「On Native Soil」アメリカから購入したのですが、何故か我が家の2台あるDVDプレーヤーで再生できませんでした(涙)。
返品しました。
見たいですが、残念です・・・。
【2006/11/02 03:27】 URL | 小米花 #- [ 編集]


小米花さん、
残念でしたね。
多分DVDのリージョンコードの関係だと思います。
自分は反対に、日本のDVDが見れなかったのですが、最近裏技を発見しまして、安い$20-$30のDVDを買って来て、リージョンフリーにして、どの国のDVDも見れるようになりました。
小米花さんのプレーヤーのメーカーとモデルを教えて頂ければ、リージョンフリーに出来るかどうか調べてみますよ。
メールで連絡下さい。
【2006/11/02 12:16】 URL | かめ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/46-e7f225be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールドトレードセンター/WORLD TRADE CENTER

2001年9月11日 AM8:45あの悪夢の日から、ちょうど5年....。今朝のニュースで、あちらでのアンケート調査によると、約3割の人間があの惨劇の都市を間違えたという。何を言ってんの? まだ5年だっちゅーのに! そのくらい覚えておけー{/goo/}{/kaminari/}そういうばかな 我想一個人映画美的女人blog【2006/10/09 08:09】

ワールド・トレード・センター World Trade Center

ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マリア・ベロマギー・ギレンホール 出演2001年9月11日 ニューヨークの朝港湾局警察官の巡査長ジョン・マクローリンは各警察官に朝の指示を与えた まもなく上部からの指令により部下を引き連れダウンタンの世界貿易センターに行け travelyuu とらべるゆう MOVIE【2006/10/09 12:13】

映画~ワールド・トレード・センター

 「ワールド・トレード・センター」公式サイト先日の「ユナイテッド93」に続き、9・11の悲劇をテーマにした映画がまた公開されます。2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)と署員のウイル・ヒメノ(マイケル・ペーニ きららのきらきら生活【2006/10/09 18:21】

ワールド・トレード・センター

飛行機がビルに突っ込む、大きな影。予告で見たときはぞわっとした。。。 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α【2006/10/09 22:01】

ワールド・トレード・センター--試写会--

『ワールド・トレード・センター』---WORLD TRADE CENTER ---2006年(アメリカ)監督:オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール 、マリア・ベロ2001年の9.11テロで崩壊したワールド・トレード・センターの瓦礫の中から奇 こんな映画見ました~【2006/10/09 22:24】

ワールド・トレード・センター

米国では先週から公開されている映「ワールド・トレード・センター」を観てきました。公開後、英国ヒースロー空港でテロ未遂事件が起こり、ユナイテッド93と共にまだ5年もたっていないのに時期尚早とか、実際はこんなもんじゃないなどこの映画の捉え方は様々ですが、私 プリンストンに暮らす【2006/10/09 22:35】

リメンバー9.11【ワールド・トレード・センター】

2001年9月11日。 ニューヨーク、マンハッタンにあるワールド・トレード・セン 犬も歩けばBohにあたる!【2006/10/10 00:11】

ワールド・トレード・センター

ニコラス・ケイジが扮するジョン・マクローリン・・・『ダイハード』の主人公の名前の由来もここからだというのは全くのデマです。 ネタバレ映画館【2006/10/10 07:45】

ワールド・トレード・センター/ニコラス・ケイジ

9.11を描いた作品として「ユナイテット93」と並んで注目を浴びた作品。ニコラス・ケイジ主演のオリバーストーン監督作品ということで話題性は高いんでしょうけど、いかにも泣けますみたいな予告編と勇気の蝋燭という前売券の特典が引っ掛かりました。だって仏壇にそなえるみ カノンな日々【2006/10/17 09:54】

ワールド・トレード・センター

あまりにシンプルな映画だったので「どこかで深読みせねばならなかったのか?」と悩 とっさの絵日記【2006/10/17 10:42】

『ワールド・トレード・センター』

試写にて『ワールド・トレード・センター』鑑賞。ニコラス・ケイジファンとしては、観るのがこわかった作品です。ドキュンタリータッチだった『ユナイテッド93』が裏の9.11映画なら、こちらが表の顔。『ユナイテッド93』と比べると『ワールド・トレード・センター』はドラマ 試写会帰りに【2006/10/17 14:17】

ワールド・トレード・センター

2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行、人命救助のためビル内部へ シャーロットの涙【2006/10/17 16:14】

ワールド・トレード・センター

テロの主題は弱く,社会派ではないものの,犠牲者を悼む気持ちに溢れ,悲劇を見つめる眼差しは力強い。 Akira's VOICE【2006/10/17 17:29】

ワールド・トレード・センター

「ワールド・トレード・センター」というそのものズバリのタイトルながら、予告編を観た時、「ユナイテッド93」の予告の様なショックは感じなかった。ニコラス・ケイジというハリウッドスターを前面に出し、典型的な ノラネコの呑んで観るシネマ【2006/10/17 21:16】

★「ワールド・トレード・センター」

2006.10.07の劇場公開初日のナイトショウ(0:10~)で見てきました。川崎チネチッタの一番でかいスクリーンだったけど、夜中にしては、けっこう入ってました。主演はニコラス・ケイジ。予告で何度も見てたけど、彼だと気づいたのは、つい最近。役になりきってまーーーーす ひらりん的映画ブログ【2006/10/18 00:58】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。