プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lady in the Water (レディ・イン・ザ・ウォーター)

2006年7月29日鑑賞
Lady in the water


Tagline: Time is running out for a happy ending.

ストーリー
クリーブランド・ヒープは、これまでずっとアパート“コープ”荘の切れた電球や壊れた設備の修理にまぎれ、静かに世間から身を隠して過ごしてきた。
しかし、彼の人生を決定的に変えることとなる夜、クリーブランドは質素な建物の平凡な日常に身を隠した、もう一人の人物を発見する。その名はストーリー。
彼女はアパートのプール下の通路に住んでいた。クリーブランドはストーリーが壮大なおとぎ話に登場する精霊(ニンフ)のようなキャラクター、“ナーフ”であることを発見する。
ストーリーは比類ない直感力で、クリーブランドが管理するアパートの住人たちの運命を告げてみせる。...
 (作品資料より)


lady
神秘的なストーリー役を演じるのは、あのRon Howardロン・ハワード)監督の娘、ブライス・ダラス・ハワード

lady
ポール・ジアマッティは、その風貌から「Sideways」マイルスとか、今回のヒープとか、かなり役柄限定になりつつある役者。今度是非アクション作品の悪役などにトライして欲しい。

lady
これが、物語のアパートとプール


管理人が選ぶ勝手な関連商品





ランキングに参加してます。
 

感想

The Sixth Sense」、「Signs」、「The Village」のM・ナイト・シャマラン監督の最新作 。
幽霊を出したり、宇宙人を出したり、アーミッシュもどきの村を出したり、いつもの様に奇抜なストーリーとどんでん返しを期待していったら、なかった

ストーリーは、奇抜と言えば奇抜だが、いまいちまとまりに欠けている。
やはり映画を観るからには、安っぽくてもエンターテイメント性とか、メッセージとか、スリルとか、ストーリーとか、何か欲しいのだが、この作品にはいま一つ何もないような。
監督は、子供を寝かす時に話す、おとぎ話を作りたかったらしいので、サッと聞き流す作品になったことは間違いない。
救いは、ポール・ジアマッティの演技。サラッと難しい役をこなしている。
ただ、この人の今後の役柄がパターンかしないことを祈る。


lady
主役の2人に上手く絡む、韓国人親子


lady
(ネタバレ反転モード) ストーリーを助ける仲間の1人は、この子だった

お気に入り度 ★☆☆

トリビア
脚本の元になっているストーリーは、M・ナイト・シャマランが自分の子供に聞かせるために書いた物。


lady
今回は、監督より役者として評価したほうがいいかも知れない、M・ナイト・シャマラン

lady
体の右側だけを鍛えている変わり者 (ネタバレ反転モード)最後になって彼の物語の中での役割が判明する


監督
M. Night Shyamalan (M・ナイト・シャマラン

キャスト
Paul Giamatti (ポール・ジアマッティ)、Bryce Dallas Howard (ブライス・ダラス・ハワード)、M. Night Shyamalan (M・ナイト・シャマラン )、Jeffrey Wright (ジェフリー・ライト

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは!
トラックバックありがとうございました!
『レディ・イン・ザ・ウォーター』観られたんですね!
こちらの公開はあと少し先なので、今は楽しみに待っているところです。
映画鑑賞後に感想などをアップしたいと思っています。
早く観たいなぁ
(^-^)
【2006/09/11 05:07】 URL | K #lQLfUQU. [ 編集]


Kさん、
ちょっとコケた作品になってしまいました。
【2006/10/01 11:26】 URL | かめ #- [ 編集]


はじめまして。

>あのRon Howard(ロン・ハワード)監督の娘、ブライス・ダラス・ハワード

あ、そうなんですか、知りませんでした(メモメモ

ポールのコミカルな演技なかなか良かったと思います。右半身だけムキムキの人は役のため、実際に右だけ鍛えたんでしょうか…
どんでん返しを期待するとちょっとハズしちゃいますね。
TBありがとうございました。
【2006/10/01 16:19】 URL | trichoptera #9K64Lzaw [ 編集]

こんばんわ!
TB&コメントありがとうございました。

シャマラン監督は作品を重ねるごとに出演時間が長くなっているような気がするのは私だけでしょうか?しかも、重要な役どころをこなすようになってしまって・・・(苦)。

シャマランカラーは生かされているような気はしたものの、あと一歩・・何かが足りなかったなあ・・。もうシックス・センスのような傑作は生まれないのでしょうか?
【2006/10/02 10:05】 URL | 睦月 #- [ 編集]

ありがとうございます
trichopteraさん、
そうなんです、彼女はロン・ハワードの娘なんです。
それともう一つ、ロン・ハワードは60年代の青春コメディーの「ハッピー・デイズ」活躍していた、俳優なんですよ。
僕は、「ハッピー・デイズ」の役者は知っていたのですが、彼だとは思いませんでした。
下記の「もしも昨日が選べたら」のブログでちょっと触れています。
http://usagikame.blog10.fc2.com/blog-entry-42.html

睦月さん、
監督から役者への転向も、変わったキャリアで彼らしいかもしれませんね。
ほとんどは、その逆のパターンですから。


【2006/10/02 21:05】 URL | かめ #B5bH0cjo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/43-2d623d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M・ナイト・シャマラン最新作「レディ・イン・ザ・ウォーター」

公開されるや批評家からのブーイングを浴び、過去の作品中最低の興行成績に終わりそう 「USAのんびり亭」映画情報【2006/09/21 02:18】

レディ・イン・ザ・ウォーター/LADY IN THE WATER

"新生M.ナイト.シャマランと謳われた、長編ではこれが7作目! はこれまた不思議(ヘン?)なお話で...{/kaminari/}『シックスセンス』は好き『サイン』はmig的ラズベリー賞★と、わたしの中では評価にはバラつきがあるけど何だかんだいって毎度注目のひと!この「レデ 我想一個人映画美的女人blog【2006/09/29 12:02】

「 レディ・イン・ザ・ウォーター 」

監督・脚本 : M・ナイト・シャマラン 出演 :ポール・ジアマッティ /ブライス・ダラス・ハワード /      ジェフリー・ライト   公式HP :http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/  「Lady MoonDreamWorks★Fc2【2006/09/30 12:22】

『レディ・イン・ザ・ウォーター』

試写にて『レディ・イン・ザ・ウォーター』LADY IN THE WATER鑑賞。もとはシャマラン監督が子供達を寝かしつける為に毎晩聞かせていた、即興で作ったお伽噺だと知って納得。物語に入り込めなくても、なんだか惹かれるものがあるのはさすがです。まんまとシャマランマジック 試写会帰りに【2006/09/30 13:47】

レディ・イン・ザ・ウォーター

隠喩と暗示、その解釈だけで映画を作ることが可能であろうか? M・ナイト・シャマラン監督・新作「レディ・イン・ザ・ウォーター」は今までのシャマラン監督とは違った仕上がりの作品となっている。※注・ここから 映画雑記・COLOR of CINEMA【2006/10/02 07:37】

「レディ・イン・ザ・ウォーター」 now roadshow!

シャマランは“何か”を狙っている… レディ・イン・ザ・ウォーター製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 110分 監督 M・ナイト・シャマラン 脚本 M・ナイト・シャマラン 音楽 ジェームズ・ニュート とりあえず生態学+【2006/10/02 08:13】

『レディ・イン・ザ・ウォーター』

----これってシャマラン監督の新作だよね。『サイン』の時と同じで試写がなかったみたいだけど?「うん。ただ、申し込んだら観ることできたみたい。おそらく特集などを組む媒体に対しては回しているんじゃないかな…」----ということは、また秘密主義。ラストのドンデン返し ラムの大通り【2006/10/02 09:59】

劇場鑑賞「レディ・イン・ザ・ウォーター」

「レディ・イン・ザ・ウォーター」を鑑賞してきましたヒットメイカー、M.ナイト・シャマラン監督が前作「ヴィレッジ」に続いてブライス・ダラス・ハワードをヒロインに起用したファンタジー。ストーリーは・・・フィラデルフィアのアパートの管理人クリーブランドは夜中の.. 日々“是”精進!【2006/10/02 12:26】

レディ・イン・ザ・ウォーター

『LADY IN THE WATER』公開:2006/09/30(10/01)監督:M・ナイト・シャマラン出演:ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード☆story☆ごく普通のアパート“コーブ・アパート”の管理人クリーブランド・ヒープは、廊下の掃除や電球の交換をするだけの単調な毎日を. 映画鑑賞★日記・・・【2006/10/02 12:58】

レディ・イン・ザ・ウォーター

 水の精、ストーリーを救え。 悠雅的生活【2006/10/02 19:50】

オチがなくてもシャマラン作品

M・ナイト・シャマラン監督最新作「レディ・イン・ザ・ウォーター」、オープニング 映画コンサルタント日記【2006/10/02 22:33】

映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」

2006年51本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「シックス・センス」「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマラン監督作品。単調な毎日を送る平凡な男が、謎の美女との遭遇を境に、不可思議で危険な事態に巻き込まれていく。またまた、M・ナイト・シャマラン本.. しょうちゃんの映画ブログ【2006/10/03 11:58】

レディ・イン・ザ・ウォーター

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ シャマラン流・・・現代舞台を歩くおとぎ話  カリスマ映画論【2006/10/03 22:14】

レディ・イン・ザ・ウォーター

『シックス・センス』以降、世界を驚愕させてきたストーリーテラー、M.ナイト・シャマランの最新作は、希望と勇気のファンタジー!!STORY:フィラデルフィア郊外のアパート。住み込みの管理人、クリーブランド(ポール・ジアマッティ)は、住人たちの雑用... 映画とはずがたり【2006/10/04 20:15】

観てきました「レディ・イン・ザ・ウォーター」

公開日 2006年9月30日2006年製作 アメリカ 110分ジャンル ファンタジー/ドラマ/ミステリー初回鑑賞日 2006/10/1 TOHOシネマズ期待度 2500円感動 ★★★★★笑う ★★★☆☆泣く ★★★★☆脚本 ★★★☆☆映像 ★★★☆☆音楽 ★★ CLII -やっぱり映画は面白い-【2006/10/09 09:01】

レディ・イン・ザ・ウォーター

《レディ・イン・ザ・ウォーター》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - LA Diarydiary!【2006/10/16 22:06】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。