プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click (もしも昨日が選べたら)

2006年7月22日鑑賞
click


Tagline: What If You Had A Universal Remote... That Controlled Your Universe?

ストーリー
会社で出世することが、幸せへの近道だと信じるマイケルは、家族よりも仕事を優先させてきた。そんな彼は、生活の煩わしい時間を省こうと、すべての電化製品を扱えるリモコンを探し求めるが…。マイケルが手に入れたのは、人生さえも自在に操れるコントローラーだった。そのリモコンで、家族との面倒な時間や、出世までの道のりを早送りするマイケル。しかし、コントロールしていたはずの彼の人生は、そのリモコンにコントロールされていた。リモコンに幸せを奪われていく、マイケルの未来。
「人生が激変する」とモーティが言った通り、そのリモコンには信じられない機能が備わっていた。ペットの吠え声を消音したり、ドナとの口論を早送りできたり…。そのコントローラーは、電化製品だけでなく、自分の周りのすべてのものを操ることができるのだ。たちまち、その魅力の虜になるマイケル。そして、家族との食事会や夫婦生活、交通渋滞やシャワーの時間など生活での面倒なことを、早送りしていく日々が始まった。そんなある日、再びモーティの元へと訪れた彼は、リモコンのさらなる機能を紹介される。そのリモコンで、自分の過去や未来へも行くことができるのだ。やがて彼は、自分の手で人生の幸せまでもコントロールできると、信じるようになっていた。 ...
 (オフィシャルサイトより)


click
今回もいつものアダム・サンドラーのペースで物語がスタートしたが...

click
最初はただ綺麗なだけの飾りと思ったが、以外にこの人の演技もひかっていた。


管理人が選ぶ勝手な関連商品



ランキングに参加してます。
 

感想

それにしても、ちょっとコケそうな邦題。

巻き込まれたくない家庭の面倒な事を、リモコン1つでスキップ出来るようになった主人公。
子供の世話、客との夕食、夫婦喧嘩等々、面倒な事は全て早送りして、遂には自分の出世する時まで、早送りしてしまう。

作品前半で、主人公がいろいろ早送りをする場面は、いちいち納得出来る。
変わって来たとは言え、家庭をあまり顧みない、多くの日本人男性は、特にうなづく場面が多いと思う。
ただ、同じ事をアメリカ人が感じているとは、ちょっと驚き。
結局、いいお父さん、旦那さんになるには、どこかで無理をしているのか。

このリモコンを持っていたら、出世の日までの早送りも当然したくなるだろう。
しかしリモコンに学習装置がついていたとは。

そして、失いたくない時間も自分の意思とは関係無しに早送りされていく。
そして、いつの間にか身近にいた大事な人達を失い、失ってからその重大さに気づき、年老いていく。

前半のコミカルな場面から一転して、大きく考えさせられる後半に上手くストーリーが流れていて、終盤は涙を誘う。
老いた主人公が、自分が犯した過ちを受け止め静かな最後を迎える心の準備が出来たのに、愛する人の為に自分の過ちを犯させない為に最後の力を振り絞るシーンは、さすがアダム・サンドラーと、うならせてくれた。

この作品は、脇が上手く固められている。
特に、70年代に人気のあった「
ハッピー・デイズ」のヘンリー・ウィンクラーのおじいさん役、80年代のヒーロー「ナイトライダー」のデヴィド・ハッセルホフには、絶妙な配役だ。
これは、ちょっと日本では伝わらないだろうな。


click
得意の変なおじさん役のクリストファー・ウォーケン

click
マイケルの父親役のヘンリー・ウィンクラーは、アメリカでは特別な存在

henry winkler
ハッピー・デイズ」のヘンリー・ウィンクラー。右隣は主役の、今は名監督ロン・ハワード

click
この四角い顔のデヴィド・ハッセルホフ

click
80年代にアメリカはもちろん、日本でも大ヒットした「ナイトライダー」のマイケル役の人


お気に入り度 ★★★

トリビア
ヘンリー・ウィンクラーの両親は、ナチス ホロコーストの生存者


click
夫婦喧嘩も早送り

click
隣の悪ガキにもクリック


監督
Frank Coraci (フランク・コラチ

キャスト
Adam Sandler (アダム・サンドラー)、Kate Beckinsale (ケイト・ベッキンセイル)、Christopher Walken (クリストファー・ウォーケン)、David Hasselhoff (デヴィッド・ハッセルホフ)、Henry Winkler (ヘンリー・ウィンクラー

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
もしも昨日が選べたら
TBありがとうございます。
札幌の映画館でもやっとこさ公開が決り 23日が楽しみです。
アダム・サンドラーの映画も今年は3本目
ファンとしては v-10とっても嬉しいです。
【2006/09/08 07:07】 URL | nao #z1uogJ6Q [ 編集]

かめさん☆
TBありがとうございます♪
観られたんですねー。

妹がトロントで先に観ているので楽しみです!!
こんなに早く上陸するとは思ってなかったです。
来週、トロントへ行くので未公開作品何本か観てこようと思ってます♪
【2006/09/08 08:46】 URL | mig #Dd174Wxo [ 編集]


TBありがとうございます。
観賞後に読ませていただきました。
あの上司、ナイトライダーの人だったんですね。
映画も全員キャラあっていてとても良かったです☆

【2006/09/23 08:44】 URL | mig #Dd174Wxo [ 編集]

マイケル
どこかで見たことがあると思ったら「ナイトライダー」のマイケルだったんですね。
写真を並べると、なんだかコメディ向きの顔になったようで・・・
【2006/09/23 20:58】 URL | kossy #YaTS71PM [ 編集]

虫けらの様に愛して。
トラックバック有り難う御座いました。

日本公開前に作品を鑑賞する機会を貰って、暇潰し感覚で観ていました。前評判は大して高くなかったので。

しかし、仕事や人生に関して考える事が出来る素晴らしい作品でした。人生に関して考える有名なテキスト文書?を掲載したので良かったらどうぞ。

http://www.mushikera.com/index.pl/permalink/20060925141459
【2006/09/24 22:46】 URL | 清家孝博 #- [ 編集]

すみません、返事が遅くなりました
naoさん、
もうご覧になられました? どうですか、鑑賞後の感想は?

migさん、kossyさん、
そうですナイトライダーのマイケルです。彼はナイトライダーでも、そんなに2枚目役ではなかったと思います。
確か、1話目で違う俳優がマイケルを演じ、整形してデヴィド・ハッセルホフ バージョンになったと記憶しています。

清家孝博 さん、
「 お金持ちの不思議 」読ませて頂きました、いいジョークですね。

かめ
【2006/10/01 11:24】 URL | かめ #- [ 編集]

TBありがとうございました
こんにちは♪
アダム・サンドラーってアメリカでは大人気のヒットメーカーなんですってね~。
そんな事全く知らずに映画ブログのお友達のおススメで見に行きました。
笑えてほろっとしていい映画でしたね~。
アメリカ人でもワーカホリックみたいな人っているんですね。
キッチリ休暇を取る人ばかりだと思ってました。
父親の言葉が聞きたくて何度もリピートする気持ち分かります(泣)
【2006/10/01 17:19】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]


ミチさん、
人気ありますよ、アダム・サンドラーは。
何故か日本で、うけないんですよね。
基本的に、こちらのコメディー出身の役者さんは、あまり日本ではパッとしないですね。
ジム・キャリーくらいですかね、多少人気があるのは。
笑いの文化の違いですかね。

また、遊びに来て下さい。
【2006/10/08 10:47】 URL | かめ #B5bH0cjo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/42-a326f083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もしも昨日が選べたら

9月23日より公開の「もしも昨日が選べたら」は、テレビやオーディオだけでなく、時間すら操れる万能リモコンを手に入れた主人公が繰り広げる、笑いと涙でいっぱいのホームコメディー。主人公のマイケル・ニューマンは建築士。忙しい毎日の彼は、美しい妻と二人の子供に恵?.. 映画館で見たい映画【2006/09/08 12:44】

もしも昨日が選べたら CLICK

2006年09月23日公開の映画「もしも昨日が選べたら」幸せを呼ぶ!キーホルダー付き前売り券 一般1,300円全国限定3,000個。特典オススメ度 誰もが求めている、人生の幸せ。もしも、その幸せを自分で選べたら、 映画★特典付き前売り券情報局【2006/09/08 19:38】

「前売り」もしも昨日が選べたら

あんりゃ~~~なんつー邦題つけちゃったんだよっっ英題 「CLICK」 そのままで いいじゃん!!今更 「クリック」の意味わからない人も居ないだろうに・・・ 2006 映画観てきました♪【2006/09/08 23:01】

パンチドランク・ラブ/PUNCH-DRUNK LOVE

日本ではいまいちウケが悪い、アダム・サンドラーが、全米批評家ウケの良い、ポール・トーマス・アンダーソン(PTA)監督作品に挑んだ、2002年 カンヌ国際映画祭、監督賞受賞作品{/hikari_blue/}{/hikari_blue/}           いつ見てもあのタマゴ頭が安心出来る、 我想一個人映画美的女人blog【2006/09/09 00:48】

もしも明日が選べたら/CLICK

久々にオススメできる映画の登場~{/atten/}6月に全米公開されて初登場1位{/kirakira/}先に観ていたyueが面白かったというし、以前から楽しみにしていた1本♪ニコールキッドマンの新作と悩んだけどこちらを選択{/star/}一応、はじめに断っておくとmigはアダムサンドラー 我想一個人映画美的女人blog【2006/09/24 00:46】

もしも昨日が選べたら

私にはやっぱりこういうののほうが合ってるわ。もう、笑ったし、笑ったし、笑ったし、泣いたし 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α【2006/09/24 07:48】

もしも昨日が選べたら

なんと松井秀喜がハリウッドデビュー! ネタバレ映画館【2006/09/24 11:21】

『もしも昨日が選べたら』

※ネタバレにつながる部分もあります。鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも----これっていかにも日本でつけたと言うタイトルだね。「うん。原題は『Click』。日本語ではパソコン用語としておなじみだけど、ここではリモコンのスイッチを入れる ラムの大通り【2006/09/25 09:44】

アダム・サンドラー Adam Sandler 俳優特選

Date of birth (location),9 September 1966,Brooklyn, New York, USACrood Awakening (2008) I Now Pronounce You Chuck and Larry (2007) Reign Over Me (2007) もしも昨日が選べたら Click (2005)ロンゲスト・ヤード The Longest Yard(2005) スパングリッシュ ... mayapapaのMAYA_tomato【2006/10/01 21:33】

映画「もしも昨日が選べたら」

映画館にて「もしも昨日が選べたら」人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや家族の愛に気づいていくドラマ。仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)。居間に転がるあまりに多くのリモコンに毎日惑わされるのにうんざ ミチの雑記帳【2006/10/02 09:15】

『もしも昨日が選べたら』

失くしたハッピーを、探しに行こう。  ■監督 フランク・コラチ■脚本 スティーヴ・コーレン、マーク・オキーフ■キャスト アダム・サンドラー、ケイト・べッキンセール、クリストファー・ウォーケン□オフィシャルサイト  『もしも昨日が選べたら』 出世を 京の昼寝~♪【2006/10/29 15:50】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。