プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Break-Up (原題 ザ・ブレイクアップ 邦題未定)

2006年6月25日鑑賞
The Break-Up


Tagline: . . . pick a side.  

ストーリー
シカゴで観光ガイドの会社を共同経営しながら、自らも人気ガイドとして働くゲリー。
友人と行った野球場で見かけたブルックに一目ぼれし、強引に口説き、付き合い始める。
やがて共同購入したコンドミニアムで同棲生活を始める。

ある晩、家族と親しい友人を招いたディナーの準備で、ブルックが大忙しの中、ゲリーが帰宅する。
と、すぐにソファーに座り込み、テレビをつけ野球を見はじめる。
ブルックが手伝ってと頼むと、「ちょっと待って」と上の空。
おまけに12個のレモンを頼んでいたのに、ゲリーが買ってきたのは3個だけ。
小さな口論が始まる。
結局、ゲリーは全く手伝わないまま、最初のお客が呼び鈴を鳴らすと同時に、シャワーを浴びに行ってしまう。
パーティーの最中は、少しだけ危険信号の会話があるが、何とか無事にホストを務める。

パーティーが終わり、後片付けを始めるブルック、それを手伝いもせずゲームを始めるゲリー。
ここでブルックの怒りが大爆発する。
ふてくされて手伝おうとするゲリーに、「ただ手伝って欲しいのではなく、あなたが私の事を少しでもいたわって、手伝いたいと思って欲しい。」とうったえるブルックだが、ゲリーには屁理屈にしか聞こえない。
こうして同じコンドミニアムの中での別居生活が始まる。
... 


The Break-Up
年をほとんどとらないジェニファー・アニストン

The Break-Up
こう言う、だらしない男の役をやらせたらハリウッドいち(?)


管理人が選ぶ勝手な関連商品




ランキングに参加してます。
 

感想

内容とは正反対に、ヴィンス・ヴォーンとジェニファー・アニストンが付き合うきっかけになった作品。
コメディーなのだが、ゲレゲラ笑えるシーンは少ない。
それよりも思わずうなづいてしまうシーンが多い。
先ずビックリしたのは、ヴィンス・ヴォーンとジェニファー・アニストンの喧嘩シーン。迫力満点。
そして次から次へと繰り出すヴィンス・ヴォーンの子供の様な嫌がらせ。
わざと挑発して気にかけてもらおうとする、まさに小学生並みの行動。
その挑発にのってヒステリックになったり、落ち込んだりするジェニファー。
傍から見たら夫婦の壊れていく過程って、こんな風なのかも、と思わず納得。
この作品では、男の身勝手さは上手く描かれているが、今時ブルックのような女性がアメリカにどれだけいるかは、ちょっと疑問。

一つ屋根の下で別居してるので、かえって関係が悪くなる2人。
2人とも、やり直したいとは思っている、特にブルックは。
心の中では、どんなに元に戻りたいと思っていても、素直に表現出来ないうちに、どんどん修復不可能になっていく、特にゲリーは。
勇気を持って、心の内を打ち明けようとしても、タイミングや相手の気持ちが微妙にずれている。

最後は、ちょっと予想外の余韻のある終わり方、自分は気に入っている。


The Break-Up
入れ知恵を吹き込む友人達


The Break-Up
こちらも彼の気を引くための知恵を貸す友人


お気に入り度 ★★★

トリビア
ヴィンス・ヴォーンの母親がシカゴの観光客として、父親がジェニファーの父親役でそれぞれ出演している。


The Break-Up
ここが一番笑えたシーン

The Break-Up
ここから泥沼の喧嘩がはじまる


監督
Peyton Reed (ペイトン・リード

キャスト
Vince Vaughn (ヴィンス・ヴォーン)、Jennifer Aniston (ジェニファー・アニストン)、Jon Favreau (ジョン・ファヴロー)、Joey Lauren Adams (ジョーイ・ローレン・アダムス)、Cole Hauser (コール・ハウザー

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/40-f6824d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。