プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stay Alive (原題 ステイ・アライブ 邦題未定)

2006年4月4日鑑賞
Stay Alive Poster


Tagline: It's the game of life and death....

ストーリー
ある日、ハッチの親友が残忍な手口で殺された。
死の直前に受けた電話では、彼は死ぬ直前まで新作のゲームをプレイしていた。
ハッチは、彼の家で、そのゲーム「Stay Alive」を見つける。
そのゲームは17世紀に実在した「血の伯爵夫人」の異名を持つ、冷酷殺人鬼を追いかけるストーリーだった。
好奇心からゲームを始めてしまったハッチの仲間達は、ゲームの中で死ぬと、実際にそのプレーヤーがゲームと同じ方法で、死んでしまう事に気が付いた。
次々に仲間を失っていくハッチ達には、この伯爵の墓を探し、葬るしか生きる道はなかった...


Stay Alive 1
中央が、アメリカのえなりかずき

Stay Alive 3
無名の新人、ジョン・フォスター (ちょっと名前が紛らわしい)


管理人が選ぶ勝手な関連商品



ランキングに参加してます。
 

感想

この作品は、PG-13指定だ。(13歳未満の子供は、親の同意がいる。)
アメリカでは、「
キング・コング」や「スパイダーマン」や「ハリーポッター」もPG-13指定。
つまり、はじめから子供を対象にしていない作品は、極端なエロ・グロがなくても、ほとんどPG-13になる。
そのため、PG-13のホラーやスリラー作品は映像やストーリーとしてのインパクトがとても小さくなる。
これが、この作品の最大の欠点だろう。
もちろんストーリーも、出演者も突出したところはない。
唯一、フランキー・ムニッズがアメリカでは知られているが、彼はアメリカの子供番組、子供映画の健全路線の象徴のような俳優。ホラーに一番向いていない部類に入る。
Agent Cody Banks (エージェント・コーディ) 」や「Big Fat Liar」の路線で来た、アメリカ版のえなりかずきだ。
だから、作品でどんなに危機になっても絶対に死なないのは、見ている全員がわかっている。
まさに、ローティーンを対象にした、観客限定の作品だった。


Stay Alive 2
カルト感が出ているオクトーバー

Stay Alive 4
オクトーバーの兄


お気に入り度 ★☆☆

トリビア
この作品は、ハリケーン・カトリーナの前にニュー・オリンズで作成された最後の作品。


Stay Alive 6
伯爵婦人の屋敷に

Stay Alive 5
これが問題の伯爵夫人


監督
William Brent Bell

キャスト
Jon Foster (ジョン・フォスター)、Samaire ArmstrongFrankie Muniz (フランキー・ムニッズ)、Jimmi Simpson (ジミ・シンプソン)、Sophia Bush

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 
 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして。最後はどうなったんですか?どうやって倒したんですか?日本ではいつ公開しますか?
【2006/08/10 21:58】 URL | agumon #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/23-6f376cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。