プロフィール

かめ

  • Author:かめ
  • アリゾナから撮りたての映画を紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アリゾナ映画ログ - 砂漠から...
アリゾナから撮りたての作品を紹介しています。
ランキングに参加してます。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Hills Have Eyes (原題 ザ・ヒルズ・ハブ・アイズ 邦題未定)

2006年3月19日鑑賞

Hills have eyes


Tagline: The lucky ones die first.

ストーリー
刑事のボブ・カーターと、その妻エスルは、彼等の家族と結婚記念を祝う旅行をしていた。
家族は、長女のリンとその夫ダグそして夫婦の赤ちゃんと、次女のブレンダ、長男のボビーの合計7人。
ボブのたっての希望で、高速道路を使わず、砂漠の丘陵地帯を、くたびれたトレーラーで走っていた。
ニューメキシコ州のある所のガソリンスタンドで、国道に出る為の近道を教えてもらい、さらに人里離れた砂漠に入っていった。
しばらく走ると、突然のタイヤがバーストしコントロールを失ったトレーラーは岩に激突して止まる
国道や最後のガソリンスタンドから何マイルも離れた砂漠の中に取り残されるファミリー。
そしてそこは、アメリカの原水爆実験の跡地で、その炭鉱で働いていた家族たちが放射能を受け、ミュータント化した化け物の生息する所だった。
ガソリンスタンドの主人が、血に飢えたミュータント達の要求で、そこを通過する車を巧みに誘い入れているのだった...


Hills have eyes 6
原野に取り残されたトレーラーと家族

Hills have eyes 1
ミュータントの攻撃が始まる


ランキングに参加してます。
 

感想

文字通りのB級作品だが、結構観るものをひきつけるストーリーだ。
先ず、ストーリーより前に、クレジットタイトルで、衝撃的な写真を何枚も見せられる。
序盤では、ティーン・エージのわがままを持て余す家族や義父と息子とのぎくしゃくした関係等、典型的なアメリカ家族が上手く描かれている。
B級な所は、ガソリンスタンドでの意味もなく、それも何度も、観客を驚かそうとするシーン。
それでも中盤からは、これでもかこれでもかと残酷でスリリングなストーリーが展開され、肩がこってくる。
家族がどんどん殺されていく。
何しろミュータント達が強い、すばやい、そして賢い。
1人を倒すのに、ダグはボロボロになってしまう。それを何人も倒さなければならない。
ブレンダとボビーも簡単な罠を作り、1人のミュータントを倒すが、その為に全てを失ってしまう。
そして最後のシーンで、一気に虚脱感におそわれる。


Hills have eyes 2
この犬が大活躍する

Hills have eyes 3
ミュータントの攻撃に必死で立ち向かう姉弟


お気に入り度 ★★☆

トリビア
R指定にする為に、8シーンがカットされた。

冒頭のクレジットの写真は、原爆の放射能の影響の写真ではなく、ベトナム戦争でアメリカが使った、枯葉剤ダイオキシンによる被害の写真。


Hills have eyes 4
餌食を捕らえたミュータント

Hills have eyes 5
家族を失った怒り爆発


監督
Alexandre Aja (アレクサンドル・アジャ

キャスト
Kathleen Quinlan (キャスリーン・クインラン)、Dan Byrd (ダン・バード)、Emilie de Ravin (エミリー・デ・レイヴィン)、Aaron Stanford (アーロン・スタンフォード )、Vinessa Shaw (ヴィネッサ・ショウ)、Tom Bower (トム・バウアー

情報サイト

オフィシャルサイト (英語)
オフィシャルサイト (日本語) 
IMDb
みんなのシネマレビュー
映画の森てんこ森
ヤフージャパン
Allcinema
Yahoo Movie
Movie Web

 人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 映画ブログ 

 管理人のホームページ Welcome to Arizona 
 

スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

なんとかdvd手に入らないかな?
【2007/04/27 22:47】 URL | hiro #- [ 編集]


日本では発売していないのか?どうしてもほしい
【2007/04/27 22:48】 URL | hiro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usagikame.blog10.fc2.com/tb.php/19-307c5b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。